花言葉集

誕生花

誕生花は、生まれた月日にちなんだ花のことです。自分の誕生花やその花言葉を知っていますか?意外と知らない人が多いと思います。自分の誕生花だけではなく、友人や恋人の誕生日に、誕生花を贈ってみてはいかがですか?きっと贈られる相手も知らないかもしれませんので、おめでとうの言葉を添えてプレゼントしてみましょう。あなたの思いが届くかもしれません。

誕生月 誕生花 花の特徴
1月 水仙 水仙水仙は数多くの種類がありますが、ラッパスイセンが最も知られています。多年草で、冬から春にかけて、黄色や白の花を咲かせます。
シンビジューム シンビジュームシンビジュームは蘭の仲間です。蘭を育てるのは難しいと言われていますが、その中でも比較的育てやすい種類です。3〜4月頃に花を咲かせます。
2月 梅花見と言えば桜ですが、平安時代以前の花見と言えば、梅の花のことを指しました。花は観賞用として、果実は様々なものに利用されています。
フリージア フリージア和名を浅黄水仙、香雪蘭といいます。切花に多く使われ、白や黄色、紅、ピンク、赤紫、藤色、オレンジなど数多くの色があり、穂状の6弁花を6〜12輪も咲かせます。
3月 忘れな草 忘れな草忘れな草は春から夏にかけて薄青や鮮青の小さくて可憐な花を咲かせます。勿忘草とも書きます。
チューリップ チューリップ和名は鬱金香と言います。花びらの先が丸いものや尖ったもの、フリルになったもの、すぼんだ状態で開花するものなど、その種類は数多くあります。
4月 都忘れ 都忘れ都忘れは別名、野春菊、東菊とも呼ばれます。5〜6月頃に花を咲かせ、紫青、青、ピンク、白など様々な色があります。承久の乱で佐渡に流された順徳天皇が、この花を見ていると都への想いを忘れられると口にしたことから、この名前がついたと言われています。
さくら さくら桜は100円硬貨にも描かれているのをご存知でしたか?日本を象徴する花でもありますが、食用とされるサクランボをつける桜は、西洋系の桜になります。
5月 すずらん すずらん別名、君影草とも呼ばれます。春から初夏にかけて、芳香のある鈴の形をした花を複数個つけます。壷状になった小さな白い花はとても可愛らしく、人気のある花です。
カーネーション カーネーション母の日で御馴染みのカーネーション。赤や黄色、ピンクなど、とてもきれいな花を5〜6月にかけて咲かせます。
6月 薔薇 薔薇美しい薔薇にはトゲがあると言われていますが、華やかで美しい花です。日本にも薔薇の原種が3種類あり、世界に薔薇の自生地として知られています。
グラジオラス グラジオラス別名、唐菖蒲、阿蘭陀菖蒲と呼ばれています。
7月 ユリ ユリ夏に漏斗状の花を咲かせるユリは、百合根を食用とされる種類もあります。数多くの種類があり、西洋での白いユリは、純潔の象徴とされています。
トルコ桔梗 トルコ桔梗大きめの花にも関わらず、可憐な印象を受ける花です。夏に出回り、花持ちも良いという特徴があります。茎が折れやすいので扱いに注意しなければいけません。
8月 ひまわり ひまわり夏の季語にもされるひまわりは、太陽に向って大きな花を咲かせます。種はひまわり油にしたり、ペットのオヤツとしても利用されています。
アンスリウム アンスリウムアンスリウムの名前を知らなくても、花を目にしたことは誰でもあるはずです。赤いハートの形の中央に、黄色い肉穂花序が突き出ている花です。贈り物としてもとても喜ばれる花になります。
9月 ダリア ダリア和名をテンジクボタンと言います。花の形がボタンに似ていることからつけられた名前です。夏から秋にかけて大きな花輪と鮮やかな色の花を咲かせます。
りんどう りんどう秋の晴天の日に咲く花で、紫の釣鐘型のきれいな花を咲かせます。茎の先にいくつも花をつけ、群生せずに1本ずつ咲きます。
10月 菊秋に咲く花で、50円硬貨にも描かれています。種類も数多くあり、食用にされる菊もあります。
コスモス コスモス秋に咲く花で、ピンク、白、赤などの花を咲かせます。景観植物としてもよく利用されていて、コスモスの花畑が観光資源としても活用されています。
11月 ブバルディア ブバルディア耐寒性のある花で、花の管が細長く、小さな花が寄り集まって丸い形を形成します。白やピンク、赤い花を咲かせます。
12月 カトレア カトレア蘭の仲間で、洋蘭で最も有名な種類です。洋蘭の女王とも呼ばれる美しい花です。
シクラメン シクラメン冬の花として有名です。別名、豚の饅頭、篝火花と呼ばれています。
ページの先頭へ戻る
Yahoo!ブックマーク   Google Bookmarks   はてなブックマーク   niftyクリップ   livedoorクリップ   del.icio.us
copyright (c) 2013 心を込めて 花言葉 All Rights Reserved.