花言葉集

観葉植物の花言葉

観葉植物にも花言葉があるって知っていましたか?野菜や果物にもあるくらいですから、観葉植物にあってもおかしくありませんね。観葉植物は小さなものから大きなものまで、様々な種類が販売されていて、手間がかからない理由からも贈り物に喜ばれる植物です。ぜひ、花言葉を添えてプレゼントしてみましょう。

アイビー

アイビーアイビーの名前で親しまれていますが、和名はセイヨウキヅタと言います。寒さにとても強く、日本の暖地では屋外での越冬が可能と言われていますが、北海道の庭に捨てたアイビーが根付き、屋内で育てていたときよりも勢いよく育ち、家の壁一面を覆ってしまったという例もあります。その強さから、育てやすい観葉植物といえるでしょう。

花言葉
友情・破綻のない結婚・永遠の愛
誕生花
7月9日、10月27日、12月20日

アロエ

キダチアロエアロエは現在わかっているだけでも300種類以上あり、日本でよく栽培されているのはアロエベラ、キダチアロエ、アロエ・サビナリア、アロエ・不夜城の4種類になります。 観賞用になっているのはキダチアロエです。

その名前の通り、茎が伸びて立ち上がり、冬に赤橙色の花を咲かせます。民間療法として、傷やヤケドのときにアロエの葉内部のゼリーを貼り付けておく方法がありますが、悪化させた例もありますので、できれば避けるべきです。

生薬としては、ハンドクリームや軟膏によく使われています。健胃作用もあると言われていますが、自己判断で栽培しているアロエを飲まないようにしましょう。 食用になっているものはアロエベラです。よくヨーグルトなどにはいっているのがそうです。便通がよくなることでも知られ、液状のものも販売されています。

花言葉
健康・万能・信頼・迷信・苦痛
誕生花
9月8日、9月11日、11月22日

サボテン

サボテンサボテンは砂漠に生えている植物なので、多少水を与えなくても大丈夫と思われています。これは全くの誤解です。サボテンが自生しているところでは、乾季と雨季がはっきりとわかれているというだけで、サボテンは他の植物同様、水を好む植物なのです。

ただし、それぞれの種類によって成長する環境が異なり、他の植物と比べても成長が遅いので、一般的な感覚で水を与えていると、根腐れを起こしてしまいます。与える水が少量でいいということから、サボテンに水は必要ないと勘違いされたのでしょう。

熱狂的なサボテンマニアも数多くおり、自分で挿し木や接ぎ木をしてサボテンを増やします。また、食材としても使われていて、サボテンステーキなどは有名でしょう。ドラゴンフルーツもサボテンの仲間の果実だって知っていましたか?

花言葉
内気な乙女・秘めた熱意・燃える心
誕生花
7月29日、8月21日

ユッカ:勇壮・偉大

ユッカ青年の木とも呼ばれるユッカ。幸福の木と間違える人も多そうですが、葉が幸福の木よりも鋭くてシャープで、緑色が単色で肉厚になっています。白くてとても大きな花をつけます。鉢植えのものと自生しているものとでは、見た目がかなり違います。観賞用として鉢植えになっているものは、太い幹から芽が出るように仕立てられているからでしょう。

花言葉
勇壮・偉大・全てをもつ
誕生花
2月25日、6月12日

アジアンタム

アジアンタム一般的にアジアンタムと呼ばれているものは、ホウライシダのことです。観葉植物として人気があります。シダの仲間なので直射日光を嫌い、湿度の高い環境を好みます。こまめに霧吹きなどで葉水を与えましょう。小さくて繊細な葉はとても涼しげで、夏に人気の観葉植物です。

花言葉
天真爛漫・実邪気・無垢・繊細・愛嬌
誕生花
4月3日、4月7日、11月14日
ページの先頭へ戻る
Yahoo!ブックマーク   Google Bookmarks   はてなブックマーク   niftyクリップ   livedoorクリップ   del.icio.us
copyright (c) 2013 心を込めて 花言葉 All Rights Reserved.